1980年代に活躍した日本のロックバンドPINKを紹介するサイト
ブログ

雑記

アーカイブ追加~「サイコデリシャス」リリース直前記事

今日はこれを聴きながら更新。 ジャケットにはまだ「渋谷ヒデヒロ」の名前がある。   アーカイブ追加 「サイコデリシャス」リリース直前のインタビュー記事 ・実力者でスリリング。ぶつかりあってイイモノができる。 & …

アーカイブ追加~福岡ユタカインタビュー記事(1986年)エスニックブームの頃

エンちゃんの音楽的ルーツは故郷にあり。 記事の最後にツアー「RADICAL CHIC CIRCUIT」の告知。   この頃はエスニックブームだったらしい。 エスニックと聞いて思い出すのは、資生堂パーキージーンの …

アーカイブ追加~大沢誉志幸「悦楽の15年―最後のシャウト」

1999年の大沢誉志幸の最後のライブに岡野ハジメ、ホッピー神山、矢壁アツノブがバックバンドのメンバーで参加。 (大沢氏はその後「大澤誉志幸」として活動再開) 1985年に大沢誉志幸のライブに行ったからこそ、PINKの存在 …

雑誌「Player」~1984年記事

「Player」1984年9月号より、PINKの記事。「砂の雫」がリリースされた頃。 モダン・コレクションVol.5でライブをしたと紹介されている。   この号の表紙はボーイ・ジョージ(カルチャー・クラブ) 追 …

アーカイブ追加~1986・1987年記事

今日は久々にこのDVDを鑑賞。 PINKのメンバーたちがツアーに参加しているので、主役よりもついついバックのミュージシャンたちを目で追ってしまう。 大沢さん、ごめんね。(^^;   昔の映像は粗いのが残念・・・ …

アーカイブ追加~PERSON TO PERSON

珍しく全員にインタビューしている記事。 ギターの渋谷ヒデヒロ氏のコメントが載っているのは貴重。 追加記事(アーカイブ) ・PERSON TO PERSON(GB記事)  

アーカイブ追加~今日はこれを聴きながら・・・・

12インチシングル「YOUNG GENIUS-GIMMIX」 今日はこれを聴きながら、記事を更新。 音飛びかと思うようなリミックスになっていて、レコードで聴くと思わず盤面を確認したくなる。 GOLD SIDE/SOUL …

アーカイブ追加~レコードからCDへの過渡期

1980年代の前半にコンパクトディスク(CD)が登場した。 PINKの活動期は、ちょうどレコードからCDへの過渡期だった。 12インチシングルもいくつかリリースされた。 インタビュー記事では、「レコード」「LP」の単語も …

アーカイブ追加~RADICAL CHIC CIRCUIT ’86 ほか

このサイト、最初は、音楽記事の画像をそのまま載せていくだけにしようと思っていた。 実際にアップしてみると・・・パソコンの大きな画面で見るには、画像の記事はまだ読みやすい。 だけどスマホで読もうとすると、画像を拡大しないと …

ブログ名「PINKの魔都」とは?

黎明期・初期のアーカイブ記事で紹介しているが、南佳孝のアルバム「冒険王」に収録されている「真紅の魔都」に、渋谷ヒデヒロ、岡野ハジメ、矢壁アツノブの3名が参加している。 アルバム発売当時、レンタルレコード店でこのアルバムを …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © PINKの断片 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.