1980年代に活躍した日本のロックバンドPINKを紹介するサイト

PINK年表(随時更新中)

  • HOME »
  • PINK年表(随時更新中)

★PINKの活動
◆PINK以外の活動・対談など→PINKの周辺を参照

黎明期~1983年

◆【おピンク兄弟】のライブ活動

PINK結成。ツバキ・ハウス、ライヴ・イン、パルコ・パート3etc.のライブハウスに出演。
◆Miss YOKOHAMADULT(原由子)レコーディング参加
◆近田春夫とVIBRA-TONES(Player記事)
◆東京ブラボー(MUSIC STEADY記事)

 

1984年

★ニッポニーズ・ファンク・バンド(MUSIC STEADY)
◆ショコラータ(Player 記事)
◆ARABLE 大沢誉志幸ツアーサポート(2/7~2/23)
◆「真紅の魔都」(南佳孝)レコーディング参加
◆6/21「TAMATEBAKO」(太田裕美)リリース
6/21 デビューシングル「砂の雫」リリース
★「砂の雫」レビュー(MUSIC STEADY)
6/27 モダン・コレクションVol.5
★さあ踊れ、明るいPINK!(ライブ記事)
★モダン・コレクションVol.5(ライブ記事)
7/4 Live at 渋谷東横劇場 ★Hot Stuff ライブ広告(Player掲載)
★高水準のダンサブル感覚で時と踊れ(Rockin’f)
★カセットブック「TRA5~THE NEW ARTIST CATALOGUE SUMMER1984」
◆ARABLEⅡ 大沢誉志幸ツアーサポート(9/12~10/19)
10/21「プライベート・ストーリー」(映画『チ・ン・ピ・ラ』の主題歌)リリース
>>B面「SHADOW DANCE」(砂の雫 英語バージョン)
>>映画『チ・ン・ピ・ラ』公開 1984.11.17
12/31 LIVE at 渋谷ライブ・イン

★Live on Fire(掲載時期不明)
★ふざけた名前 ホッピー神山(掲載時期不明)

 

1985年

★「KEYBOARD MANUAL」ホッピー神山(Player WORKSHOP)
EPIC・ソニーよりムーン・レコードに移籍。
2/1~3/25 1st.アルバムをレコーディング(STUDIO A&LDK STUDIO)
4/17 LIVE at 渋谷ライブ・イン
◆「in・Fin・ity」(大沢誉志幸)レコーディング参加
5/17 LIVE at 渋谷ライブ・イン
★パワー、エレガンスの合体!!(GBライブ記事)
★日本ロック・カタログ’85/結実してきたニュー・パワー(Rockin’f)
★オレ達の音楽こそ/この今、必要なもの/始原的なエネルギーと呼びさます
★音楽シーンを革命的に変える!(BHタイムス)
5/25 1st.アルバム「PINK」リリース
★ひとことでいうなら「カッコいいバンド」(MUSIC STEADY)
★「PINK」アルバム・レビュー(MUSIC STEADY)
★’85パッション・カラー=PINK!(FMレコパル)
★正統派ロックバンド ピンクのデビュー・アルバム完成!!(宝島)
★記事(チラシ&GIGチケット)
★福岡ユタカ 音の生命潮流 その(1) その(2)
◆ARABLEⅢ 大沢誉志幸ツアーサポート(5~7月)
7/25 12インチシングル「YOUNG GENIUS-GIMMIX」リリース
7/26 LIVE at 渋谷ライブ・イン

全国GIGツアー
7/28 岡山
7/29 神戸 チキン・ジョージ
7/31 京都 ビッグ・バン
8/1 東京 後楽園ホール
8/3 名古屋 トート・ランド
8/4 大阪 バナナ・ホール
8/5 広島 ウッディ・ストリート
8/7 福岡 ビブレホール
9/4 仙台 フォーラス
★”PINK”であえて”ROCK”にこだわりたい
★桃色遊戯はみんな大好き!(Rockin ‘f)

★PERSON TO PERSON (GBインタビュー記事)
10/7~12/8 2nd.アルバム、レコーディング
★リレー対談 サロン・ミュージック✖PINK(MUSIC STEADY)
11/25 日本青年館 ”MUSIC WAVE” に出演
★MUSIC WAVEライブレポート(MUSIC STEADY)
★リレー対談 PINK×BOØWY(MUSIC STEADY)
12/14-15 ”PINK GIG IN LAFORET MUSEUM” at ラフォーレ飯倉
★カラフルなダンス・ビートに酔って踊って(GBライブ記事)
12/25 ”PINK GIG IN KINTETU THEATER” at 大阪・近鉄シアター

 

1986年

★僕たちはインター・ナショナルなバンド
★カッコいい感性つけたい人は「光の子」を!(ARENA37℃)
★音楽雑誌記事~ポップでアバンギャルドな<光の子>6人の新作!
2/10 シングル「DON’T STOP PASSENGERS」リリース
2/25 2nd.アルバム「光の子」リリース
★洋楽ファンにも好評なPINKの新感覚ポップ(1)(2)
★「光の子」アルバムレビュー(MISIC MAGAZINE)
★ニューアルバム「光の子」について語ってもらった(MUSIC STEADY)
★「光の子」アルバムレビュー(MUSIC STEADY)
★MOON RECORDS リーフレット
★先天性エスニック人間の正体!? 福岡ユタカ [PINK]
★ハードエイジに捧ぐ/PINKは音楽人間の集合体
◆2/26「mother of pearl」(鈴木雅之)リリース

RADICAL CHIC CIRCUIT ツアー
3/29 東京・中野サンプラザ
★ライブ記事(RADICAL CHIC CIRCUIT ’86)
4/8 京都会館第2ホール
4/11 熊本郵便貯金会館
4/12 福岡都久志会館
4/15 名古屋市芸術創造センター
4/16 金沢市文化ホール
4/18 新潟県民会館小ホール
4/21 札幌道新ホール
4/23 仙台電力ホール
5/1 高知県民グリーンホール
5/3 大阪・厚生年金会館中ホール

★さまざまな音要素を内包しているPINKには、バンドとしてのオーラがある
★なんだかとってもスペシャルな気分、PINKのコンサートは・・・ほとんど別世界

★shadow & dance(掲載時期不明)
5/25 12インチシングル「光の子(REMIX)/LUCCIA(REMIX)」リリース
◆異色対談 成田忍(URBAN DANCE) vs 福岡ユタカ(PINK)
◆5月「LIFE」(大沢誉志幸)レコーディング参加
◆6/4 アルバム「ANGEL~You Are Beautiful」(ちわきまゆみ)リリース
◆「人体星月夜Ⅱ」へのアンサーソングとしての「Metallic Heaven」
★ハジメさんは未来志向のダダイスト(ギターコレクション紹介)
6/8 ”ANN CALL” at 日比谷野音に参加。近田春夫と共演
6/23~9/23 3rd.アルバム録音
6/29 LIVE at 亜細亜大学3号館
7/26 ”The 3rd. Summer Exciting” at 後楽園ホール(Opening act/ちわきまゆみ)
8/3 ”POP HILL ’86″(at 石川県森林公園)に参加
★ホッピー&カメちゃん ハッピー・トーク

10/7 “PSYCHO−DELICIOUS ACT-0” at LONDON・BUSBY’S
★PINK IN LONDON
★ロンドンっ子に受けた異端派ポップ

10/18 イギリス・BBC・TV、ラジオ ON AIR 収録のためのGIG(at 渋谷・エピキュラス)
11/3 イギリス・RIMEレコードより、シングル「SOUL FLIGHT(ENGLISH VERSION)」リリース
11/3 LIVE at 名古屋市立大学
11/4 LIVE at 東京・明治大学
渋谷ヒデヒロ・病気療養のため、サポートギタリストとして大谷レイブン参加
11/28 シングル「KEEP YOUR VIEW」(マクセル・ビデオカセットCMソング)リリース

PSYCHO-DELICIOUS ACT-I
12/18 大阪厚生年金会館
12/21 渋谷公会堂

 

1987年

★CDプレイヤーを持たないCD時代の申し子・・・(GB記事)
★実力者でスリリング。ぶつかりあってイイモノができる。その(1) その(2)
★ピュアなロックの”核”が輝く新作
★電脳的!筋金入りの駄々っ子たち
1/28 3rd.アルバム「PSYCHO-DELICIOUS」リリース
★サイコ・デリシャスですぞ!!(PATi・PATi記事)
★怒涛のフィジカル・ポップ目指して その(1) その(2) その(3)
★Rock’n Paradise
★PINKに感じる”ロックの恵み”--それが”PSYCHO-DELICIOUS”だ。
★新音楽人類 ミュージックピープル大研究 その(1) その(2) その(3)
◆2/4 アルバム「ATTACK TREATMENT」(ちわきまゆみ)リリース
2/16 フジテレビ”LIVE JACK”収録(3/10放映)
◆3/5 アルバム「Hippies」(小泉今日子)リリース/「3001年のスターシップ」収録

PSYCHO-DELICIOUS ACT-Ⅱ
(逆井オサム、サポート・ギタリストで参加⇒後、正式メンバーに)
2/24 横浜新都市ホール
2/25 京都会館
2/27 金沢文化ホール
3/15 札幌道新ホール
3/17 仙台電力ホール
3/18 新潟県民ホール
3/30 福岡都久志会館
4/1 名古屋芸術創造センターホール
4/4 大阪厚生年金会館中ホール
4/5 東京・中野サンプラザ
★ライブ記事(4/5 中野サンプラザ)

★PINKはナチ収容所!? 二人のワガママお喋り
3/14 11PM出演
3/25 12インチシングル「TRAVELLER」(mixed by STEVE NYE)リリース
3/25 フジテレビ”夜のヒットスタジオDELUXE”出演
4/12 ”子供はみんなビートニク”(at 日比谷野音)に参加
5/27 LIVE at 光ヶ丘IMAホール~2nd.SYNDROME~
★未来派ホールからPINKシンドローム(ライブ記事)
★奇妙な音楽冒険者たち
6/2~8/25 4th.アルバム録音
6/10 バンドスコア「PSYCHO-DELICIOUS」出版
7/20 PINK ILLUSION NIGHT(第3回 maxell Hot Live)福岡電気ホール
7/22 EPIC SONY時代のマテリアルから「DAYDREAM TRACKS」リリース
9/12 LIVE “PINK STICK at INK STICK” at インクスティック芝浦
9/16 TVK ”LIVE TOMATO” 収録(9/24放映)
★ピンクが楽しんで作れば私達も楽しんで聞けるはず。
10/25 フジテレビ”オールナイトフジ”出演
10/28 4th.アルバム「CYBER」リリース
★CDの利点を最大限に活かしてThat’s Groove! PINKの新作
★PINKのターニング・ポイント
★PINKという地図で音楽の宝探し
★夢に妥協できない正直者
★バンド・コンセンサスが崩壊した地点でのニュー・アルバム『CYBER』その(1) その(2)
★電脳的!筋金入りの駄々っ子たち

PSYCHO-DELICIOUS ACT-Ⅲ
10/30-31 横浜新都市ホール
11/13 群馬県立女子大
11/14 東京・中野サンプラザ
★ライブ・ミニレポート(Arena37℃)
★ライブ記事~PSYCHO-DELICIOUS ACT-Ⅲ
11/23 岡山大学
11/25 福岡都久志会館
11/26 熊本郵便貯金会館
11/30 鹿児島市民文化ホール
12/7 名古屋フレックスホール
12/14 金沢市文化ホール
12/16 大阪厚生年金ホール
12/19 秋田市民文化会館ホール
12/21 札幌道新ホール

11/28 シングル「CHRISTMAS ILLUSION」リリース ★雑誌広告(宝島)
(B面:MACHINE GUN HEART/映画「ハワイアン・ドリーム」挿入歌)

 

1988年

1/1 “Rock’n Roll Band Stand” に参加(名古屋)
5月~ 5th.アルバム レコーディング
6月 スティーブ衛藤、脱退(以降もサポートメンバーとして参加)
◆6/5 福岡ユタカ 窪田晴男グループ(at インクスティック芝浦)に参加
◆6/6 ホッピー神山 下山淳、池畑潤二らと共にイベント”FLOWER HIP”を行う(at 汐留PIT)
★解散か、それとも活動継続か?~見えにくいPINKのいまを緊急レポート
◆時空を越えたニューウェイヴ(近田春夫×福岡ユタカ×上野耕路×サエキけんぞう)
◆10/25「O BOY」(SALON MUSIC)リリース(岡野ハジメ、矢壁アツノブ参加)

11/28 12インチREMIX コンピレーションアルバム「FINAL MIX」リリース
◆12/21「HEAT ME」(QUADRAPHONICS)リリース

 

1989年

◆LONDON-TOKYO 1989(ちわきまゆみ 岡野ハジメ サロン・ミュージック)
2/25 5th.アルバム「RED & BLUE」リリース
★今回のアルバムは全員が自分のやりたいように作った
★最後のアルバムをリリースするPINKの岡野ハジメ、ホッピー神山が語るアフターPINK
★PINK 5年目に打たれた休止符
★PINKは、まるでプロペラ飛行機に乗っているようだった
・福岡ユタカ インタビュー
・岡野ハジメ インタビュー
・ホッピー神山 インタビュー
★Keyboard magazineインタビュー/ホッピー神山 その(1) その(2)
★うぇ~ん、これが最後のPINKだなんて悲しすぎちゃうヨォ!

 

凍結以降

1990年

◆1/25「HALO」(HALO)リリース
◆5/25「Birth of Monsters」(RAEL)リリース
◆9/25「BLOOD AND SNOW」(QUADRAPHONICS)リリース
◆11/28「TIDE」(HALO)リリース

1997年

◆11/25「Cioccolata special」(REMIX CD版)リリース

1998年

◆「地獄の賞賛」KISSトリビュートアルバム(PUGS参加)

1999年

◆3/5 大沢誉志幸ラストライブ「悦楽の15年-最後のシャウト」サポート

2000年

10/20 逆井オサム氏 逝去
12/14 渋谷ヒデヒロ氏 逝去

2002年

3/27「PINK THE BEST」リリース

2011年

9/7「ゴールデン☆ベスト ULTIMATE」リリース

2013年

5/22「PINK BOX」リリース

2020年

5月毎週(土)24:00~25:00
THE WEE HOURS RADIO ~Absolutely PINK!(FM COCOLO マンスリープログラム)オンエア

 

★PINKの活動
◆PINK以外の活動・対談など→PINKの周辺を参照

 

PAGETOP
Copyright © PINKの断片 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.